つなかん’s プログラミング!ってことにしておこう

高校生のプログラミング挑戦記とかいっちゃうけど、、、実は

手が痛い!その悩みはこのシャーペンが解決

f:id:tsunakanSP:20170720220257j:plain

 

お題「お気に入りの文房具」

 

さっさと特徴を知りたい方は目次をご利用ください。

 

目次

 

はろー、今日は文房具に関する記事だ。

 

俺っち、ずっと悩みがあったんだ、それはシャーペンを長時間使うと手が痛くなること。

 

ちなみにおいらが使っているシャーペンは以前紹介した、スマッシュだ。

(紹介したことあると思ってたけどし

てないみたいだ・・・) 

 

これずっと使ってたんだよ、すごいお気に入りだったんだ。

でも一つ悩みがあったんだ。

 

それが手が痛くなること。

 

 

 

おいらは悩んだ、このままスマッシュを使うべきか、でもやっぱり新しいのを買うことにしたんだ。

 

 

 

はい!ということで、今回は私が新しく買ったシャーペンをご紹介します。

 

わたしが買ったのはZEBRAのnuSPIRAL CC 

 

www.zebra.co.jp

 

 

このシャーペンについて、全ては上のページを見ていただけるとわかるんですが、

そんなめんどくさいことをしたくないあなたのために

 

私が簡単に特徴をまとめます。

f:id:tsunakanSP:20170720220327j:plain 

 

 

疲れにくい

はいこれですこれ、これに尽きます。

 

画像を見ていただけるとわかると思いますが、このシャープペン変な形をしているんです。

あとは画像ではわかりにくいですが、グリップの部分も普通のものとは少し違い、

三角形っぽいです。あくまで、っぽいだけで完全な三角形ではないです。

 

それのおかげかはわかりませんが、私はこのシャープペンを使うようになってから、手が痛くなることはほとんどなくなりました。(たまに痛くなります)

 

 

 すごい人が関わってる  

早稲田大学の野呂影勇教授とゼブラが人間工学に基づいて共同で研究・開発。様々な科学的検証を経て、卓越した「握りやすさ」と「疲れにくさ」を実現させました。

引用 - ZEBRA

 

だからなんだという感じかもしれないですが、

すごい人が関わってると説得力がありませんか?

 

ZEBRAも大企業ですが、さらに早稲田大学の教授と共同研究したんですよ。

信頼できませんかね。

 

 

 

まとめ

この記事を読んだあなたは、私と同じ高校生または中学生が多いのではないかと思います。

手が痛いと悩んでいるならばぜひこのシャープペンシルを使ってみてください。

 

きっと手の痛みから解放されます。

 

あなたの幸運を祈ります。笑