読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなかん’s プログラミング!

高校生のプログラミング挑戦記

生徒のことを考えていない素晴らしい教師様に言いたいことがあるのですが・・・

f:id:tsunakanSP:20170503153858j:plain

チワッス、つなかんです。

 

今は俗にいうゴールデンウィークというやつです。

こんなに勉強できるチャンスはそうそうないのに、

そんな時に限って先生は宿題を出します。

 

 

宿題を出されると自分の勉強、自分にあった勉強をする時間を奪われることになります。

 

ほんと迷惑です。

 

去年はこのことを理解してくれている先生が多く、

ゴールデンウィークだけでなく夏休みや冬休みなどの

長期休業でもほとんど宿題はでませんでした。

 

でも今年は違います。

 

やたら宿題を出されます。

やたら出されると言っても、他の学校と比べると全然大したことのない量だと思います。だとしても時間の無駄なんですよ。

 

 

 

とりあえず宿題出しとけばいいっていう先生がいるんですよ。

生徒のことを何も考えてないですよね。

 

宿題がその生徒にあっているものならばいいかもしれないが、

必ずそうとは限らない、いやむしろそうではないことの方が多い。

 

そうなると宿題をするのは時間の無駄ということになる。

 

 

 

なぜ宿題を出すのか

宿題を出さないと勉強しないから、らしいです。

 

確かにそうかもしれません。

でも宿題を出したとしてもみんな勉強できる人のやつを写したり、

答えをそのまま写したりしているだけですよ。

 

全然意味ないじゃないですか。

 

宿題を出すメリットはほぼないんですよ。

 

宿題を出さなくても勉強する奴はする。

しない奴は宿題をだしても写すだけ。

 

デメリットは普段勉強してるやつの時間が削られる。

 

 

 

もう一つ言いたいことがあります。

問題集の答え配れや。

 

これほんと思うんですよ。

なんで配らないのか聞いたら、「配ったら写すから」と。

 

でも配られないと勉強の効率が悪いんですよ。

問題解いたらすぐ答え確認したいでしょ!

 

あと、言っとくけど

普段勉強してない奴は答え配らなかったとしても、

テキトーに問題解くか、友達のを写すだけだからな。

 

配ったとしても配らなかったとしても

真面目に問題に取り組むことはないんですよ。

 

 

 

さいごに

生徒のことをよく考えてくれている教師は

たいがい宿題はほぼ出さないし、答えを配らないなんてことはありません。

例外あり。

 

まあ生徒のことを考えていない教師もそうかもしれないですけどね。

 

 

周りを見ている限り宿題をよく出す教師は

勉強する奴にもしない奴にも嫌われてますね。

 

理由はわかると思います。

 

まあ教師が嫌われるとかそんなこと言ってたら、まともに指導できないですが。

 

 

「まあ」を多用してしまう癖がある、気をつけなければ。

 

※勉強関連の記事ばかりですが、落ち着けば元どおりになると思います。

 

 

これんちぇ

 

 

 

自己紹介

 

tsunakan.hateblo.jp