読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなかん’s プログラミング!

高校生のプログラミング挑戦記

JavaScriptはじめました。

チワッス、つなかんです。

 

このブログのタイトルは 

「つなかん's プログラミング」ですよね。

 

 

でもプログラミングに関する記事はほとんどない。

この事実を目の当たりにしてしまった。

 

こうなったら書くしかない。

しかし私は最近プログラミングをしていないのである。

 

これは困った、

ということでJavaScriptをはじめます!

 

 

 

なぜJavaScriptなのか

私はブログをやっています。

 

ブログと相性の良い言語はなんだろうな、と思った時に

HTMLやCSSJavaScriptが浮かびました。

(htmlとcssプログラミング言語ではないですけどね)

 

その時にはてなブログJavaScriptを使えるということを知りました。

今更かよって感じですね。

 

あれ、これJavaScriptを書けたらなんか面白いことできそうだな。

 

私はそう思ったのです。

 

 

 

早くも壁が・・・

JavaScriptに決めてさっさと開発環境を整えてはじめよう、

そう思い「JavaScript 開発環境」と調べました。

 

私の予想では開発環境が簡潔に書かれている記事が表示されると思っていたのですが、事実は違いました。

 

「なんとかjs」という言葉がたくさんでてきたのです。

なんだこれ、と思いましたね。

 

調べるとどうやらこれはJavaScriptの種類?らしい。

こんなにたくさんの種類があったなんて知らなかった。

 

JavaScript」は「JavaScript」だと思っていた。(伝わるかなあ)

 

どうしたらいいんだあ!!

 

 

 

上に書いたことは昨日までの話です。

本日改めて調べると書き始めるのに必要なものは

ブラウザ(chromeなど)とテキストエディタ(メモ帳など)だけだとわかった。

 

 

やっと学び始めることができた。

以前プログラミング自体には触れたことがあるので

基本的な部分はスムーズに理解した。

 

初めてプログラミングを学ぶ人にとっては理解するのが大変かもしれない。

でも言語は違えど基本的なところは同じなので他の言語に触れたことのある人なら簡単。

 

 

 

まとめ

まだ基本的な文法などを学んだだけだ。

それでも(以前学習した)Javaに比べると

かなり記述がスッキリしていることは明らかだ。

 

Javaであんなに長々と書いていたことがこんなにスッキリとかけることに驚いた。

 

私はかなりの飽き性なので使えるレベルになるまで飽きないかが心配だが、

意地でもやってやる。

 

JavaScriptのことはたまに記事にする予定なので楽しみにしててね(^_−)−☆

 

 

これにて