つなかん’s プログラミング!ってことにしておこう

高校生のプログラミング挑戦記とかいっちゃうけど、、、実は

私の心をワクワクさせた、今は無きあの番組

f:id:tsunakanSP:20170419181142j:plain

お題「好きだったテレビ番組」

 

チワッス、つなかんです。

今回は初めてお題スロットを書くことにしました。

 

以前も書いたようにネタのストックはあります。

なのでネタ切れしているわけではないです。

 

でも自分では浮かばないようなことをお題にしてみたい、と思い

お題スロットの力を借りることにしました。

 

 

何回か回して見ましたけど、あれ結構種類あるんですね。

 

まあいいや、ということでここから本題

 

今回のお題は好きだったテレビ番組となっております。

「好きだった」という言葉を聞いて下の二つの捉え方が浮かびました。

 

・以前は好きだったけど今は好きではない。

(今も番組は放送中)

 

・好きな番組が終わってしまい今は放送していない。

(好きだったのになぁ、という感じ 伝わるかな?)

 

 

私が好きだった番組ってなんだろうな、と考えた時に

一番最初に浮かんだのがミリオン家族です。

先ほどの二つの捉え方でいうと下の方ですね。

 

小学生の頃よく見ていた記憶があるのですが、

いつの間にか終わってしまっていたようです。

 

 

 

なぜ好きだったのか

私は高校生なので小学生だったのは5年以上前です。

 

大人からすると5年前は最近のことのように感じるかもしれませんが

高校生にとって小学生の頃というのはもう昔の話です。

番組内容も曖昧で間違っていることもあるかもしれません。

 

ということであんまり覚えていないのですが、

今の私の予想も含めて書きます。

 

確か家のどこかに何かを隠してそれをココリコさんが見つけられなかったら

家族が100万円もらえる、というような感じだったと思います。

 

たまにスペシャルみたいな感じで

大きな施設でかくれんぼをすることもあったと思います。

 

これっていわゆる宝探しじゃないですか。

小学生だった私は宝探しが大好きだったと思うんですよ。

 

あと逃走中も好きなんですけど探すということは同じじゃないですか?

だから好きなんじゃないですかね。

 

どっちにしろ隠されているものを探す、みたいなのがワクワクするんですよね。

 

隠れている側の気持ちで番組を見るのがとても好きだったんだと思います。

特に大型施設でのかくれんぼはとても楽しみにしていた記憶があります。

 

 

 

まとめ

初めてお題スロットを使い記事を書きました。

あえて番組のことは調べなかったので間違いがあるかもしれません、

その方が面白くなると思ったので、ご了承ください。

 

最初はこのお題で1000字もかけるかな、なんて思っていたのです。

 

しかし書き始めて見ると意外にもスラスラと筆?(いやキーボード)が進み

あっという間にかけてしまいました。

 

これからもお題スロットをどんどん使っていこうと思います。

 

 

これにて