読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなかん’s プログラミング!

高校生のプログラミング挑戦記

気管に食べ物が 取れないと危険?

f:id:tsunakanSP:20170328161720j:plain

気管に入ったものが取れなくて心配になったことありませんか?

 

チワッス、つなかんです。

 

最近学校で昼食を食べると毎回のように気管に入るんですよ。

 

もう不愉快きわまりない。

 

 

それでもすぐに取れるときはいいんですが、

取れるのに時間がかかる、

もしくは取れないことがあるんですよね。

 

なんか嫌ですよね?

きっと同じことを思った人がいると思うので記事にしました。

 

 

 

目次

 

 

 

取れなくても大丈夫なの?

 

大丈夫です。

 

いや正確には

自分では取れていないと思っていても、

気管に生えている「線毛」の働きで、

痰として勝手に出ていることが多いです。

 

吸収されることもあります。

 

まれに肺炎などの病を引き起こすこともあるそうなので、

違和感を感じたらすぐに病院へ行きましょう。

 

 

 

不快感ハンパない

 

「取れなくても大丈夫なのはわかったけど、やっぱり違和感が」

 

そんなことは忘れましょう。

 

何かに夢中になっていれば、

そんなことは気にならないはずです。

 

 

 

なんで入るの?

 

本来なら食べ物を飲みこむときは、

気管への入り口にはフタがされます。

 

なので普段は入りません。

しかし実際入ることがあります。

 

それは笑った時ではないでしょうか。

 

友達や家族と会話をしながら、

食事をしていた時に笑ってしまい気管に入った。

 

よくある話ですね。

 

なぜ笑った時に入るのか、

それは息を吸うと

気管の入り口にあるフタが開いてしまうからです。

 

そして空気と一緒に食べ物まで入ってしまうわけです。

 

 

 

入らないようにするためには

 

ゆっくりと食べること

そして一口の量を多くしすぎないこと

 

私は最近、学校で昼食を食べると毎回のように気管に入ります。

 

原因はおそらく早食いですね。

早く食べて遊びたいので。

 

早食いは食べ物が気管に入りやすくなるだけでなく、

健康という観点から見てもよくないのでやめましょう。

 

私もやめたほうがいいですね。

 

そして二番目、

子供じゃないんだから、口に入れる量は考えてくださいね。

 

この二点を守れば笑わない限りは気管には入らないですね。

 

 

 

もし入ってしまったら

 

基本は放置で問題ないですけど、

魚の骨が入ってしまったときは喉を傷つけてしまう恐れがあるので

 

余計なことはせずに病院へ行きましょう。

 

骨に限らず不安に感じたら病院へ行くといいですよ。

 

 

 

まとめ

 

食べ物が入っても放っておくのが基本です。

 

でも違和感があったらすぐに病院へ行ってくださいね。

 

 

これにて