つなかん’s プログラミング!ってことにしておこう

高校生のプログラミング挑戦記とかいっちゃうけど、、、実は

パソコンを買うのが初めてなら悩まなくていい2つの理由

f:id:tsunakanSP:20170326163255j:plain

 

どのパソコンを買おうか悩んでませんか?

 

 

チワッス、つなかんです。

 

私が初めてパソコンを購入したのは、

今から大体1年前。

 

購入する一年前から欲しかったんだけど、

お金がなくて買えなかった。

 

だから色々調べてどんなのがいいか考えた。

 

一年も考えたんなら満足いくのが買えたんじゃない?

 

そう思うかもしれない。

 

でも実際は違った。

 

不満だらけだ。

 

 

 

 

目次

 

 

 

パソコンは消耗品

 

今までパソコンを持ってなかったってことは

パソコンは消耗品っていう感覚がないかもしれない。

 

「バカにするな、それくらいはわかるわ!!」

 

(スルー)

 

でも、パソコンだって電化製品だ。

 

壊れることだってある。

 

その時は買い換えるしかない。

 

何が言いたいのかというと、

どうせ買い換えるのだから悩む必要などない。ということ

 

 

 

どれを買っても満足できない

 

パソコンを選ぶ時は最低限これができる

というのを前提に選ぶと思う。

 

そして、

他にはどんな機能があったらいいのかな?

 

そう考えるだろう。

 

しかしそれは無駄だ。

 

とてつもなく無駄だ。

 

そんなの使ってみないとわからないのだから。

 

一度使ってみたら、

こういうのがいい ああいうのがいい

というのが出てくるはずだ。

 

パソコンはそのうち買い換える。

その時により良いものを買えばいい。

 

 

 

じゃあどうしろと

 

「じゃあ何を買えばいいんだよ。」

 

こんな声が聞こえる。

 

しかし、答えは簡単だ。

 

オススメされたのを買えばいい

 

パソコンに詳しい知人や家電量販店の店員からオススメされたのを買えばいい。

 

もちろんそれを買ったからといって、

満足するとは限らない。

 

しかし自分で決めるよりは満足のいくものが購入できるだろう。

 

 

 

まとめ

 

パソコンは初めて買ったものを一生使うわけではない。

 

もちろん2、3年

もしくはそれ以上は使うだろう。

 

買った商品が満足のいくものではないとしても、

使っているうちに愛着が湧いてくるさ。

 

愛着が湧かなくても我慢しなさい。

 

一生使うというのはありえないです。

 

何回も買い換えます。

 

だから、もっと適当に。

といったらあれだけどそんなに悩まなくてもいいよ。

 

 

この記事を見ている人の中には、

春から大学生になるという人もいるだろう。

 

「どうやらパソコンが必要らしい。

でもどれを買えばいいのかわかんない。」

 

これへの回答はこの記事を読んだあなたならわかるだろう。

 

そう、

最低限必要なものが揃っていればなんでもいい。

 

自分で買ったのならより愛着が湧くだろう。

 

 

楽しいパソコンライフを!

 

 

これにて