つなかん’s プログラミング!

高校生のプログラミング挑戦記

JavaFxを学ぶのにオススメのサイト1選

f:id:tsunakanSP:20170321185012j:plain

 

コンニチハー、つなかんです。

 

以前こんな記事を書きました。

 

tsunakan.hateblo.jp

 

JavaFxをオススメする内容となっております。

 

 

 

 

私は新しい技術を習得したい時は大体本を買います。

 

JavaFxを学ぶときもいつも通り買おうと思いました。

 

そこで一通り調べてみました。

 

数冊見つかりはしたんですけど評価が低いのが多かったんですよ。

というか評価が低いのしか見つからなかったんです。

 

まあ、2010年に発表された新しい技術だから仕方ないな。

 

無理やり納得させました。

 

じゃあどうやって学ぶ?

 

知り合いにJavaFxがわかりそうな人はいないし。

 

ネットしかないじゃん!

 

ということでネットで学ぶことを決めました。

 

でもネットって情報がバラバラでまとまってないんですよ。

なので初心者には学習しづらいと思います。

 

でも今回紹介するのはわかりやすいんです。

 

 

ということで、今回はオススメのサイトを一つ紹介します。

 

 

 

目次

 

 

 

オススメは?

 

初心者のためのJavaFXプログラミング入門

 

やっぱりこのサイトですかね。

 

まず、11個の項目にわかれています。

それを最初から全て読んで言ったら基礎が習得できます。

 

全て終えたら簡単なアニメーションを作ることができます。

 

一つ一つ丁寧にサンプルコードが紹介されていてわかりやすかったです。

 

余談ですが書籍化されているみたいです。

f:id:tsunakanSP:20170320150641j:plain

 

もしわからないことがあったら質問掲示板を使ってください。

 

 

tsunakan.hateblo.jp

 

 

 

注意点

 

これからいうことは当たり前のことかもしれません。

ですが一応言っておきます。

 

上記のサイトはわかりやすいです。

 

しかし、Javaを理解していることを前提として説明しています。

 

なので、Javaをやったことない人は説明が理解できないと思います。

 

本当に基本的なことが分かっていれば理解できるとは思います。

 

static, void, public

などの予約語や基本的な文法が分かっていれば大丈夫かと思います。

 

 

 

まとめ

 

これだけいうとかなり難易度が高いと感じてしまうかもしれませんが

基本が理解できていれば大丈夫です。

 

最初からできる人なんていないし失敗したってしょうがない。

でもそれを解決できるようになることが重要です。 

 

プログラミングは基本的なことをやっていてもあまり楽しくないかもしれません。

でもそれを乗り越えたら楽しめるので頑張ってください。

 

 

 

これにて